1回戦
福島レジーナの森1回戦

対 小畑 秀敏選手
7‐6(7)6‐3
で勝ちました。

ファーストセット、先にポイントをリードしながらブレイクできない状態が続き、そんな中相手のプレーも良くなっていきもつれる結果に。
この流れならばタイブレークになったら1ポイントの単純なミスで負けてしまう、と思いながらもタイブレークに突入。
予想通りもつれ、8‐7で自分のセットポイント相手サーブ。ドロップショットを打たれ拾いに行き、その後ロブを打たれこれは無理かと思いながら走ると、以外とボールが向こうに跳ねず間に合う!!と走り、後ろ向きながらなんとか打つと、ネットに当たり転がりながら向こうポトッ。相手も前にいたのですが、それでも間に合わないぐらいの弾みなし。
あり得な〜い!!と相手の選手も大声出していましたが、自分も確かにあり得ないと思いがらセットを取りました。

その後2ndセットは、このポイントを相手がひきずったプラス自分のプレーも少し上がり、早くにブレーク。
自分のサービスゲーム危ないところも何度かありましたが、なんとか乗り切り勝つ事ができました。

まだまだ自分のプレーがうまく噛まない部分もありますが、また明日勝つよう頑張ります。
[PR]
by artkoutarou | 2010-07-20 22:14
<< 2回戦 福島 >>



アートスポーツ契約プロテニスプレーヤー磯辺孝太郎の日記です。
by artkoutarou
リンク


フォロー中のブログ
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧