シングルス
昨日から2週目の試合がスタートしました。
自分は予選の15番シードで、一回戦インドの選手に
7-5 6-1で勝ちました。
ファーストセットは、3~1リードからまたもや追いつかれ4-5に。自分のサーブで15-40までいきましたが、今回はなんとか踏ん張り5-5にしました。ここが大きく次をブレークして、その後しっかりサーブが入り7-5。セカンドセット1ゲームをブレークしてからは、特に危ないところはなく6-1にで来ました。

そして今日、予選決勝は、中国のWang選手。190cm以上ある選手で、動きは遅く見えますが手と脚の長さでとってきます。もちろんサーブは角度と速さはあります。
結果は、1-6 2-6
いろいろ策を考えて入ったのですが、フラットに打たれる鋭角のボールが厳しく、ストロークでおされて、出だしポイントはクロースして自分のゲームポイントが毎回のようにあるなか取れずはなされてしまいました。
そしてセカンドセットは、自分のプレーを変えてサーブからボレーを中心に展開して、ゲームが流れてきました。先にブレークはされてしまいましたが、ブレークしかえせるポイントがいくつも有りなんとか取れれば流れをつかめるのですが、何度もサーブエースで切り抜けられてしまいました。
最後の相手サーブも0-40からサーブで盛り返されて終了。
チャンスを生かすための自分のプレー。技術もさる事ながら体に対するメンタルの置き方が今回の課題になりました。
一応まだ本戦のラッキールーザがあれば試合のできる可能性もあるので、明日、明後日に向けて準備しておきます。
[PR]
by artkoutarou | 2011-01-30 17:00
<< お早うございます。 本戦 >>



アートスポーツ契約プロテニスプレーヤー磯辺孝太郎の日記です。
by artkoutarou
リンク


フォロー中のブログ
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧