脳と体
昨日、高校時代から練習等で大変お世話になっている方の家におじゃまに行ってきました。
その方にはもうすぐ二歳になる息子さんがいらっしゃいます!! すごくカワイイー(o^o^o)
その息子さんの行動を観ていて、純粋だなぁと感じました。他の人の動きをまねたり、言葉の発音をまねたり… 更に自分の感情を体で表現します。
そんな事を考えながら自分に置き換えて、いつの頃からかこの純粋さを置いてきているなぁと思いました。何かをうまく行かせようと思った時に脳みそがしゃしゃり出てきて、言葉でなんとかしようとするんです(?_?) 子供のうち(特に赤ちゃんの頃)は、言葉よりも行動の方が早いと思います。大人になるにつれて、行動よりも言葉が体を支配するようになってしまうのかなぁ!? 社会で生きて行くためには必要な事なのでしょうか。
しか~し、自分がしているテニスのパフォーマンスに於いてはまず言葉は置いておきたいんです。
できる事なら眠りながらテニスしたいものです(-_-)zz
そこで、観た事感じた事を言葉で表すのではなく、体でまず表現してみるトレーニングをしてみようかと思っています。脳と体を分離させるみたいな感じですかね~(-Q-) この時点で考えてしまっている事がもう脳みそ先行型のような気も…( ̄□ ̄;)!!

えーと、SHIGEさんコメント有難うございます。次のダブルスのトーナメントで進化している所を観れるのを楽しみにしていますo(^-^)o

智麻ちゃん、コメント有難う!! どんどんうまくなって来ているので、これからの成長がもっと楽しみです。
[PR]
by artkoutarou | 2007-06-10 10:26
<< 成田 段々と… >>



アートスポーツ契約プロテニスプレーヤー磯辺孝太郎の日記です。
by artkoutarou
リンク


フォロー中のブログ
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧