八木ぼんの寝言
a0095257_1355861.jpg

昨日予選の1Roundが始まりました。黒人の選手でサーブがめちゃくちゃ跳ねる!!ほとんど肩より上でリターンさせられてしまうため、ドライブではなかなか返せず、かといってスライスも浅くなってしまうともう主導権は相手になってしまう‥。
こうなるとサービスキープをきっちりしていって、徐々にプレッシャーをかけていって、後半勝負できたらよかったんだけど‥。
結果は2‐6,5‐7でした。本戦の試合を見ていても、皆リターンゲームはあっさり終わっていて、その代わり自分のサービスゲームもあっさりキープして、ブレイクされることってなかなかないんですよね。だからある意味リターンゲームは後半もつれていったときにどこかでチャンスが来たら取ろう!ぐらいに思ってるのかも。シード選手でも初戦から7‐6,7‐6とかしょっちゅうだし。でも5‐5とかずっとキープキープでいってもちっとも焦る様子がないのがへぇ~だったけど、きっと自分のサービスゲームの時の集中度はかなり上げてるんだろうな。
磯辺プロもそれはわかっていて、でもそこが出来なくて、試合の後かなり自分に怒っていました。
怒って気持ちが切り替わるならよし!その感情をプレイへ!
また次頑張ります。
[PR]
by artkoutarou | 2008-06-23 01:35
<< 最終日 shingle spuring >>



アートスポーツ契約プロテニスプレーヤー磯辺孝太郎の日記です。
by artkoutarou
リンク


フォロー中のブログ
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧